2011年10月20日

10月20日(木)第2回拡大ランチ会のお知らせ

(このページは常に最新情報を載せています。)


※終了しました。ありがとうございました!


7月に行われて好評を博しました、比留間先生(国関)プロデュースの第1回拡大ランチ会に続きまして、第2回の開催が決まりました。今回は経情プロデュースです。

静岡県立大学創立25周年記念事業「異分野融合フォーラム」企画 
コミュニティデザイナー 山崎亮氏 セミナー
「コミュニティ・デザイン 〜人と人の繋がりで生まれる価値〜」


人と人の“繋がり方”をデザインし、街づくりに活用していることで、情熱大陸Casa Brutusなどで注目されているコミュニティデザイナー山崎亮氏をお招きして、コミュニティデザインとは何か、人と人を繋げることでどういう価値が生まれるのか、コミュニティデザインで解決した地域の課題解決の具体例などについてお話いただきます。また、第2部のランチョンセミナーでは、大学生が活動の中心となったプロジェクトをご紹介いただきます。

DSC_1284s.jpg

山崎亮氏プロフィール
studio-L代表。京都造形芸術大学教授。地域の課題を地域に住む人たちが解決するためのコミュニティデザインに携わる。まちづくりのワークショップ、住民参加型の総合計画づくり、建築やランドスケープのデザイン、市民参加型のパークマネジメントなどに関するプロジェクトが多い。著書に『コミュニティデザイン(学芸出版社)』、『ランドスケープデザインの歴史(学芸出版社:編著)』『震災のためにデザインは何が可能か(NTT出版:共著)』などがある。


日時&場所
10月20日(木) 静岡県立大学(静岡市駿河区谷田52-1)
 10:40 - 11:40 第1部 公開セミナー  @経情棟1階4111教室
 12:20 - 13:50 第2部 ランチョンセミナー @看護棟4階13411教室


静岡県立大学のキャンパスマップはこちら →キャンパスマップPDF
参加費は無料です。

対象者
第1部・第2部共に、どなたでも参加いただけるように致しました。ただ第2部は、学生向けの内容となっています。
事前申込はこちらから。→事前申し込みフォーム
(なお、当日参加も受け付けますが、もし席数以上に参加者がいらした場合は申込みいただいた方を優先してお席にご案内しますことをご了承ください。)
第2部は食事をしながら話を聞くスタイルですので、参加者は各自ランチを持参のうえご参加ください。
昼休みのみの参加も歓迎です。

企画母体「異分野融合フォーラム」について
文理を備えた総合大学の強みを活かし、若手教員や学生の学部間交流を促進することで、総合的な研究に繋げることを目的に、静岡県立大学創立25周年をきっかけに結成。基本活動である週に1回一緒にお昼を食べながら行う情報交換(通称「ランチ会」)は、既に26回を重ねています。異分野交流の価値を実感してもらうこと、及び、異分野融合フォーラムの大学内外での認知度を高めることで、異分野交流や当フォーラムに関わってみたいと思う人を増やすことを目的に今回のセミナーを企画しています。

crossing_2.JPG

チラシはこちらからダウンロードできます →経情ランチ会(山崎氏)案内.pdf

Last Update: 2011/12/03

(国保)


posted by 県大助教会 at 09:56| 拡大ランチ会(ランチョンセミナー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。